アーカーシャHL連戦に闇マグナで挑む ~レスラー編成 その③~

 

昨日の投稿で少しやる気が出て久々にアーカーシャ行ってきました。 有給です。

 

やっぱりというか、メチャクチャ部屋の速度上がってますね… 前は18連部屋って2~3分のイメージだったんですが、今は1~2分くらいで終わっちゃいます。

 

原因も色々あるとは思うのですが、一番の要因はこのキャラの登場によるものだと思います。

 

 

はい、プレデターです。

 

初めて出た時からかなり話題になっていたキャラでしたが、持っていなかったのでレビューのしようがなく歯がゆい思いをしてきました…

 

最近ようやくお迎えできたので使ってみたら…本当に強いです。超短期戦における性能が頭一つ抜けてます!

 

正直今の環境だと闇マグナで貢献度レースに参加するのは厳しいんじゃないかと思っていたのですが、プレデター加入のおかげでかなり貢献度を稼げたので、まだまだ全然いけそうですね!

 

前置きが長くなりましたが、今回はこのプレデターを入れた闇マグナのアーカーシャ編成第3弾です! プレデターを手に入れた方は是非試してみてください!

 

・キャラ編成

 

 

キャラ構成はフロントメンバーに水着ゾーイ・最終シス・ニーア、サブにプレデターです。@1枠は使わないので自分の育成したいキャラを入れておくのがオススメです。全て天井したりサプを使えば取れるのでグラブルの中では比較的良心的(?)ですね!

 

デスを使うのでニーアを4番手にすることを忘れないようにしましょう。あと後述しますが、ニーアから出てくるサブ枠は必ずプレデターにしてください。

 

 

武器編成

 

 

武器編成は前回前々回と殆ど変わっていません。シスとプレデターが格闘得意なのでセレ拳を1本外して代わりに虚空斧を入れてます。いい加減終末4凸なの恥ずかしいですね…(笑) ただ、多分HP1の背水状態で殴るときは大体ダメージ上限に届いてると思うので4凸でも5凸でもあまり変わらない気がしてます。間違ってたらすみません。

 

あとは闇のアストラルウェポンが終末と同じ枠の通常攻撃ダメ上限なので、こちらをメインで持ってツヴァイ・シューデルの代わりに終末武器を抜いた方が、ダメージ上限に届いているならダメージが出ると思います。こちらもまだ試していないのでアストラルウェポンとったら試してみたいです(まだ持ってない)。

 

召喚石編成

 

変わっていないので割愛。メインにセレマグ4凸とサブにデスがいたら、あとはステ高い石や天司などのダメ上限UP石を敷き詰めるだけです。あとレスラー編成なので当然ですが、サポート召喚石は黒麒麟にしましょう。

 

デスは右下に設定すると押しやすくて楽だと個人的に思います。

 

スポンサーリンク

・動き方のざっくり解説

 今回のレスラー編成も3ターンで貢献度を稼いでいく動きになっています。通常攻撃がメインなので、間違って奥義を撃つことがないように殴る前には奥義OFFになっていることを必ず確認しましょう。

 

1ターン目

  1. ニーア1、3アビ(3アビはシスにかける 部屋の速度が速いと感じたらそもそも撃たない)
  2. デス召喚
  3. プレデター1、2、3アビ
  4. シス1アビ
  5. 水ゾ2アビ
  6. 主人公ツープラトン
  7. 殴り

 

レスラーの基本的なムーブですね。まずはニーアのフィールドを張ってダメUPと追撃を付与しつつデスで落として確定TAを全員に付与します。その後は各々のダメージソースになるアビリティを押していく形になるのですが、1点だけ注意したいのが、プレデターの2アビを使ってから水ゾの2アビを撃つことです。プレデターの2アビは50%追撃と2回攻撃を自身に付与する強力な効果ですが、自身のHPを40%消費するので先に水ゾの2アビを撃ってしまうとHPが足りなくなって2アビを撃つことができず、ダメージレースに大幅な遅れが生じることになります。ですので必ずプレデターの2アビを使ったことを確認してか水ゾの2アビを撃ちましょう。

 

2ターン目

  1. 黒麒麟召喚
  2. プレデター1、2、3アビ
  3. シス1アビ
  4. 水ゾ2アビ
  5. 主人公ツープラトン
  6. 殴り

 

黒麒麟を召喚してアビリティを再使用可能の状態にしてから1ターン目と同様に先にプレデターの2アビを撃ってから水ゾの2アビを撃ちます。この動きをする上ですごく噛み合ってる点がニーアが落ちた時に発動する回復不可状態を後ろから出てくるプレデターが受けないことですね!どういうことかというと、1ターン目の動きの時に説明した通り、プレデターの2アビには40%のHP消費が必要になります。しかしニーアが落ちた際に発動する残執効果は、味方を4ターンの間回復不可にする効果を持っているので、フロントにプレデターがいた場合はこの効果によって40%のHPを確保することが難しくなってしまいます。しかしサブから出てきたプレデターはこの効果を受けず、ツープラトンと2アビの2回攻撃でコンジャクションによる15%の回復を3回受けることができます。つまり15×3=45%の回復ができるため、2ターン目でもプレデターは2アビを撃つことができるんです!しかも2アビによってHPがほぼ無くなるので背水の恩恵も得られるというスキの無さ… えぐい。

 

3ターン目

  1. 奥義ONにする
  2. 奥義フルチェイン

 

最後の3ターン目は奥義撃って終わりです。これで全ての動きが終わりになります。これまで紹介した2つのレスラー編成より簡単かつ時間に対するダメージ量の効率がいいので、今回の編成が個人的に一番オススメです!

 

 

夜中にやった18連でのダメージがこちらです。今まで紹介した編成では2分くらいかかって出したダメージを約半分くらいで出せていることからも、すさまじい環境の変化が伺えますね…

 

いかがでしたでしょうか? 正直な感想を言わせてもらうと、現状のアーカーシャで青箱を狙いに行くのであればプレデターは必須だと思います。以前と比べて部屋の速度が速くなりすぎてナルメアのOVER DRIVEを狙った立ち回りでは2回目のOVER DRIVEが来る頃にはアーカーシャ倒されちゃうと思います。プレデターは1、3アビを使えばOVER DRIVE状態なども気にせず大ダメージを出せるという点でも優秀ですね。

 

突発的に書いた記事なので至らない点があったらすみません。少しでも参考になれば幸いです。

 

それでは~

 

追記:適当な動画キャプチャソフトを使って動き方の動画を撮ってみました!

アーカーシャHL 闇マグナレスラー編成 3ターン

 

ブログだと結構長ったらしいですが、動画だとスムーズでいいですね。ただ、PCが低スペックなのでちょっとラグがあったりフリー編集ソフトにありがちなアイコンが動画に映りこんだりしてたり、クリック音がうるさかったりまだまだ改善の余地がありそうです…!

コメント