アーカーシャHL連戦に闇マグナで挑む ~3ターン青箱確定ムーブ~

 

どうも、有給です。

 

前回のレスラー編成では3ターンの動きで約1億2千万のダメージを出すことができました。(詳しくは前回の記事をご参照下さい)

 

そのときの編成がこちらになります。

 

・キャラ編成

 

・武器編成

 

召喚石編成

 

今回この内の2つ、キャラと武器の編成をアレンジすることで、闇マグナでも青箱を確定できるムーブが完成しました。

 

ただ、今まで紹介しきたレスラー編成に比べると難易度はかなり高めになっていると思います。それでもやってみたい!と思う方がいらっしゃれば是非参考にしていただけると嬉しいです。

 

それでは以下より紹介させて頂きます!

 

 

まずはキャラ編成から紹介していきます。

 

・キャラ編成

 

 

キャラ編成は左から水着ゾーイ、最終シス、ニーア、レイ、プレデターです。配置が違うだけでできるはずのムーブができなくなるので、必ず上の画像の配置にするように心がけてください。

 

あと、今回久遠の指輪をシスとプレデターに捧げています。久遠はキャラ愛で選ぶ人も多いとは思いますが、現状闇マグナで青箱確定ムーブをするためには確実に必要ですので、持っている方は捧げてください。

 

また、プレデターに+300振っていますが、火力は上限に届いているので必要ないです。水ゾやシスに振っても火力は殆ど変わりませんでした。つまり見栄えです(笑)

 

という訳でキャラ編成でした。今回のサプチケからプレデターが取得できるので、他のキャラが揃っているなら取ることを強くオススメしておきます。他のキャラはそもそも無料だったり、石貯めて無料天井すれば取得できるキャラなので入手難度はそこまで高くありませんが、プレデターはサプチケ以外で取ろうとするとかなりの運が必要になりますからね…

 

マグナでも神石でもプレデターはヒヒ掘りで必須級です。ヒヒ掘りしたい!って方はサプチケでプレデター取っておきましょう。

 

・武器編成

 

 

次は武器編成です。前回はセレ拳を複数積み、コスモス拳で上限を上げていましたが、今回は支配の天秤を採用したハイランダー編成にすることで、コスモス拳を装備した時よりもさらにダメージ上限を上げています。

 

前回の編成:麒麟弓(10%)+コスモス拳(7%)=17%

今回の編成:麒麟弓(10%)+支配の天秤(10%)=20%

 

さらに支配の天秤はアビダメ上限も上げてくれるので、シスのサポアビによる自動反撃やプレデターの1アビによるダメージの底上げにも貢献してくれます。

 

ただ、基礎火力がセレ拳を複数入れていた時よりも大幅に下がってしまうため、それを補うために5凸の終末武器を採用する必要があります。もちろん第3スキルは背水です。第2スキルはCB上限になっていますが、おそらくアビダメ上限の方が火力は伸びるので、今から作るという方はアビダメ上限の方で作ってください。

 

また、前回4凸だったアストラルウェポンも5凸にしています。ハイランダー編成を考える前にアストラルウェポンは5凸してしまったので、4凸と5凸でどれだけ火力に違いがあるかは検証できてないです…ごめんなさい…

 

私は5凸にしていますが、もしかしたら4凸でも上限に届いているかもしれないので、もし4凸でも上限に届いていたら、是非コメント等で教えて頂けると嬉しいです!

 

という訳で、5凸の終末武器(と5凸のアストラルウェポン?)によってなんとか火力を下げずに上限のみを上げることができたので、さらにもう1本のセレ拳の枠をアバ杖に替え、3ターン目の奥義フルチェイン時の火力もさらに上げています。

 

以上が武器編成の紹介になります。神石とは違って全て無課金で入手できるのがこの編成最大のメリットですね。ただ、終末武器とアストラルウェポンの5凸はそれぞれルシファーHLとベルゼバブHLのクリアが条件になっているのでハードルはかなり高いです。

 

ちょっとハードル高すぎるな…って思った方はセレ拳染めのこちらを試してみて下さい。青箱確定はできませんが、かなりの貢献度を稼げるのでオススメです。

 

・召喚石編成

 

 

最後に召喚石編成です。召喚石は前回の編成と変わらず、メインに4凸セレマグ、サブに5凸バハムート、サリエル、ベリアル、5凸デスとなっています。

 

この中で一番重要なのはやっぱりベリアルでしょうか。私は無凸しか持っていませんが、やはり有ると無いでは火力が全然違いますね。特にレスラー編成ではTA確定+追撃でベリアルのサブ装備時の加護がえぐいことになります。

 

サリエルもサブ装備時にダメ上限を上げてくれる超優秀な石ですね。無凸でも5%、最大上限解放で10%の上限UPはどの編成でも恩恵がすごく大きいです。

 

差が出るのがこの2つの石の有無ですかね。バハムートは殆どステ目的で入れているので他の高ステータス石で代用可能ですし、デスも無料で手に入ります。

 

サリエルの方は難しいですが、ベリアルの方はめちゃくちゃ頑張ってエーテリアルプラスによる与ダメージ上昇をひけば、なくても何とかすることはできます。…が、現状の闇六龍マルチの環境を考えると現実的ではないですね…

 

ただ、六龍マルチも修正が決まりましたし、それによって耳飾りの入手率が高くなる可能性もあるので、これからに期待したいところです。

 

という訳で、現状の闇マグナだとベリアルとサリエルは必須になってしまいますね…持っていない方は今回のキャンペーンで気合いで当てるか、シェロチケ切るか(オススメしません)して手に入れてください。

 

これで編成の紹介は終わりです。次は動き方の解説をしていきたいと思います。

 

・青箱確定ムーブ

 

・1ターン目

 

1ターン目の動きの順序は

 

  1. ニーア1、3アビ(3アビはシスへ)
  2. デス召喚
  3. レイ2アビ
  4. プレデター2アビ
  5. 水ゾ2アビ
  6. 水ゾ1アビ
  7. シス1アビ
  8. プレデター1、3アビ
  9. 主人公ツープラトン
  10. 殴り

 

となります。ざっくり説明すると、ニーアで全体追撃フィールド展開とシスの奥義2回発動を付与した後、デスでレイを出し、さらにそのレイが2アビでプレデターと交代します。プレデターの2アビを撃ってから水ゾの2アビを撃ち、後は水ゾの1アビ、シス1アビ、プレデター1、3アビを撃ってツープラトンからの殴りで1ターン目は終了です。

 

気を付ける点はプレデターの2アビを水ゾの2アビより先に撃つことです。でないと水ゾの2アビによってプレデターのHPが1となり、2アビが発動できなくなります。

 

 

 1ターン目の動画がこちらです。ちょっとカクついていますがご容赦下さい。

・2ターン目

 

2ターン目はアーカーシャのターン進行でアビリティが消えているかどうかを確かめる必要があります。切れていればシス、プレデター、水ゾの1アビを押す作業が追加されますが、ここではバフが切れていないという前提での動きを解説します。

 

  1. (バフが切れていれば、ここでプレデター、シス、水ゾ1アビ)
  2. プレデター2、3アビ
  3. 主人公ツープラトン
  4. 水ゾ2アビ
  5. 殴り

 

2ターン目はプレデターのアビリティをかけ直し、再びツープラトン+殴りでダメージを稼いでいきます。水ゾの2アビはツープラトン後に撃ち、少しでもプレデターのHPを低く保っています。

 

 

2ターン目の動画がこちらになります。

・3ターン目

 

最後のターンです。

 

  1. 奥義フルチェイン、終わり。

 

3ターン目は奥義ONにしてフルチェインするだけですね。私はバハムート溜まってて時間に余裕があったらここで召喚してます。今回はトライアルバトルなのでそのまま奥義フルチェインしています。

 

 

3ターン目の動画です。バトル結果の欄で1億4000万の総ダメージ量が出ているのが分かります。アーカーシャの青箱確定ラインは143万=1億4300万ダメージが必要なので、あと300万ほどダメージが足りていないように見えますが、ここにシスのサポアビのダメージが入ります。

 

シスのサポアビは敵が特殊行動時に6回のダメージを与えるというものです。アーカーシャは特殊行動が多いので、特殊行動をほぼほぼ踏むことになります。1、2ターン目は水ゾの2アビで無敵なので確実にサポアビが発動すると仮定しています。

 

 

特殊行動を受けた時のシスのサポアビダメージはこれくらいです。CTのある敵でトライアルバトルをしてダメージを見てきました。大体185万くらいですね。

 

このダメージ量はシスのもう1つのサポアビによって上昇してしまっているので、実際のアーカーシャにおけるダメージ量を計算します。

 

まず、ベリアルで与ダメ15000×6=90000となっているのでそれを引き、そこに神狼lv3=ダメ上限が9%上昇しているので1.09で割れば、神狼lv0でベリアル無しのときのダメージ量が分かります。これを計算式で表すと

 

(1850000-90000)÷1.09≒1610000

 

よって最低でも特殊行動時に161万×2=322万のダメージが3ターンの間に上乗せされることになります。実際はベリアルの加護があるので+90000×2=180000で約340万ダメージの上乗せですね。

 

これを1億4000万に計上すると、

 

1億4000万+340万=1億4340万となり、無事確定青箱ラインに到達します!!!

 

 

参考画像として昨日のアーカーシャでのダメージを載せます。昨日は部屋の速度に余裕があり、普通に3ターン以上回すことができたため、3ターンで確定143万貢献度のソースではありませんが、経過ターン5(多分4ターン?ごめんなさい忘れました)でも約1億5000万のダメージが出せていることからも、この編成の強さがみえますね!

 

8/6追記

 

 

今日アーカーシャ行ってきた結果、無事3ターンでの青箱確定を確認しました!

 

・まとめ

 

という訳で闇マグナで無事に青箱確定ムーブを作ることができました!!!

 

神石と比べるとかなりハードルは低くなっていますが、終末やアストラルウェポンの5凸だったり、サリエル、ベリアルが必要だったり、なんだかんだで編成難易度は高めになっていると思います。

 

ただ、どうしても闇マグナでアーカーシャの青箱確定させたい!っという人はこの編成で是非やってみてください。

 

闇マグナでアーカーシャの青箱確定という私の目標はとりあえずクリアできたので正直今めちゃめちゃ達成感があります。数日前にはこのムーブは完成していたのですが、記事にするにあたってかなり時間がかかってしまったので遅れてしまいました…

 

でも、時間がかかった分納得のいく記事になったんじゃないかなと思います!皆さんも是非この編成を組んで思う存分アーカーシャを討伐してみてはいかがでしょうか?

 

次回以降はアーカーシャだけでなく、グランデやつよばは等のヒヒイロコンテンツについての記事も投稿していきたいと思ってます!ご期待ください!

 

それでは~

コメント