最近やってたフロネシスHL周回編成について

スポンサーリンク

お久しぶりです。

最近APEXにハマってしまい、グラブルに時間を割けなくなっていた次第です…面目ない。

もうあと少しで古戦場じゃん!ってなって今慌てて編成の準備してます(笑)

最近までは青玉1個でヴァルナ(しかも青神石)という救いようのない状態だったので、つい最近思い切ってロペ槍とフォリア弓をヒヒ使って凸りました。

さらにヴァルナも素体3体持ってたので全部重ねてさらに金剛ぶち込んで5凸にしました!

これで一応なんちゃって技巧編成が組めたのでとりあえず一安心~!

…と思ってたんですが、実はちょっとした不安がありまして、その不安要素を無くすためにこの数日間奔走してました。

それは扇抜1本じゃ少ないかも?という懸念です。

扇抜は水版マジェスタスのような性能をしてます。

今までの水古戦場は敵がそんなに強くなかったので気を抜いてましたが、今回から肉集めのボーダーも2100→2200万に上がるのでHellの方も難易度上がる可能性はあります。

まあ流石に考えすぎとは思いますが備えあれば憂いなし!ということで2本目の扇抜作るために最近フロネシスに通いまくってました。

今回の記事ではそのときのフロネシス周回編成を備忘録的な感じで載せとこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

参考にした編成

こちらのサイト様を思いっきり参考にして最初はフロネシス周回してました。

フロネシス 周回 で最初にでてきた編成でかなり参考になりました。

風ジョンドゥも弾ももう作ってあるよ~って人はこちらでやるのオススメです(私もその一人です)

スポンサーリンク

面倒くさい人用

今からジョンドゥとか弾つくるのメンドクセって人は私が使ってた編成でやるのもアリかなと思います。

・キャラとスキル

参考にした編成と違う点は主人公のジョブをマスカレードにしてる所です。

なんでマスカレード?って思う人いると思いますが安心してください。私にも分かりません(笑)

なんか風ソルジャーでやってるときにめっちゃ速度早い人がいてその人がマスカレードだったのでそのまま真似てみた結果です。

多分この辺のスキルが短期で有用だから採用されてたんだろうと思ってとりあえずどちらも使ってみましたが明確にダメージが上がった感じはしなかったです。

特に確定TAでもないのにリンガリング・セントを使うとダメージのブレが酷いわりに大した恩恵がなかったです。

なので最終的にはシャル・ウィ・ダンスのみ使ってました。あとの枠はリミリーシャ砲用にダメアビ2つ適当に入れただけ。

こんな感じです。

ソルジャーはDPTは高かったですがフロネシスが18人マルチに緩和された影響で部屋速度が上がっているので殴りが少しでも早い編成の方が個人的には楽だと思います。

そういう点では1ポチするだけで10%追撃が乗るマスカレードはかなりアリな選択肢だったんだと書いている今気づきました(笑)

・武器と召喚石

武器と召喚石はこんな感じです。

参考にした編成と違うところはフレイが水着JKになってるところくらいかな?

4凸たまたまできたので使ってますが多分フレイでもそこまで変わらないと思います。

武器も周回してた感じグリム琴4凸3本と終末5凸あればあとはお好みで良さげです。

ぶっちゃけキャラ>>>武器=召喚石なんで武器と召喚石は参考にならないかもしれません(笑)

・動き方

動き方はまんな参考元の動き丸パクリしてます。風ヨダ爺の強さをめっちゃ活かしててすげえってなったのでそちらを見た方がいいと思います。

ざっくり説明すると1ターン目にリミリーシャ砲の準備とバフ掛けをして2,3ターン目でダメージを出す動き方です。

1ターン目

  1. リミリーシャ3,1アビ
  2. アンチラ3,4アビ
  3. 主人公シャル・ウィ・ダンスとダメアビ×2
  4. ヨダ2アビ
  5. 奥義ONで殴り

2ターン目

  1. アンチラ2アビ
  2. ヨダ2,1アビ
  3. リミリーシャ3アビ
  4. 水着JK召喚(フレイ等恩恵ある石ならなんでも可)
  5. 奥義OFFにして殴り

3ターン目

  1. ヨダ3,2,1アビ
  2. 奥義OFFにして殴り

これで終わりです。削り切れてないときは4ターン目に奥義ONにして殴ったりしてましたが基本的にはこの3ターン締めで十分ダメージ出ます。

大体1.2億ちょっと届かないくらいなので最後まで殴れれば大体順位箱出ます。

スポンサーリンク

編成使って走った感想

クッッッッッッッッソだるかった。

けど運が良かったのか多分300回しないうちに扇抜4本でてくれたので無事4凸2本目作ることができました!

周回するたびにこんなだるい作業なんでやってんだろ…って我に帰るときがあるけどやっぱ他の人の編成を真似したり参考にしたりしつつ最終的に自分の納得できる編成に落とし込むっていう作業は楽しいなって思いました。グラブルの醍醐味の一つでもありますね。

これでこころおきなく水古戦場をフルオートで攻略できそうです。皆さん頑張りましょう!

久々の更新で文章も駆け足で書いてるので見苦しい点あると思いますが最後まで見ていただきありがとうございました!

それでは~

コメント