船炉無し! 誘惑のチェイン採用型風マグナ編成でグランデHL青箱確定した(?)ので紹介!

スポンサーリンク

かなり久々の更新になります。

元々の継続力の無さからブログを放置気味でしたが、ちょっとした疑問が生じたので重い腰が漸く上がりました。

というのも、ちょっと前(ちょっとではない)にベリアルHLが実装されて新要素のチェインが登場しましたね。

まあ終末武器の第3スキルと付け替えという情報を見た瞬間に「あ、やらんでいいや」ってなってしまったのですが(笑) 渾身が優秀すぎるんですよね…

そんなチェインですが、使い道がありそうなスキルも何個かあるようで、その内の1つに誘惑のチェインという開幕から4ターンの間4凸フレイの召喚効果(枠は別らしいです)がかかるスキルが追加されました。

フレイの召喚効果の中にはダメ上限10%が入っている+強力なバフがつく為、終末渾身から誘惑のチェインに変えたらグランデHLを船炉やバフ無しでも150万貢献度稼げるんじゃね???

・・・と思って実際にグランデHLに行って検証してきたので、今回はそれを記事にしていこうかなと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

編成

前回紹介した風マグナレスラー編成とほぼ同じですが、今回はアニラなどのバフを無くしてより安定する編成に調整しています。

・キャラ編成

キャラ編成はフロントに水着コルワ・リミメア・ニーア、サブにリミカリとカッツェです。

ニーアとカッツェの位置は固定ですが、他はどこでも大丈夫です。自分が使いやすい位置にして下さい。

前回はアニラのバフで無理やり火力を底上げしていたのですが、今回は誘惑のチェインによるバフに火力を任せるので代わりにリミカリを採用しています。

3アビの1ターン行動封印によってグランデHLのどこを踏んでも大丈夫になったので、トリガーを気にしないで良くなったのは大きいですね。

リミカリの3アビ

現在だとグランデフェスで実装された水着シャレムも1ターン行動封印を持っているので、リミカリ無いけど水着シャレム持ってる!という人はそちらでも大丈夫です。

あと、今回はダメージの上振れを減らすためにリミメアのLBクリティカルを消しています。

LBクリティカルを付けた場合は25%の確率で火力が別枠25%増える抽選がLBの数=3回あるのでさらに火力が伸びることになります。

また、同様の理由で上振れを防ぐため、水着コルワもLBからDATA確率UPを抜いています。

ダメージ見てみましたが、意外と水着コルワの火力も馬鹿にならないのでSAでも貢献度に影響が無いかを確認したいと思ったからです。

ただ、グランデHLめっちゃ早いのでリロ殴り前提という都合上目視で確認はできないのでどうしてもこの辺はブレとして出てきてしまいそうです。

また、他サイトで検証した方曰く水着コルワは基礎DA5%、TA2%らしいのですが、誘惑のチェインによってDA35%、TA25%も上がるので正直LBは誤差かもしれません(笑)。

・武器編成

武器編成はこんな感じです。

今回は終末武器の第3スキルを渾身→誘惑のチェインに変更しています。

また、前回との変更点がいくつかあり、まずメインを黒銀の滅爪(闇アスポン武器)からセレ拳に変更しています。

実際闇属性の格闘武器なら何でもいいので、ここは全く関係ないです(笑)。みんな持ってる武器にした方が分かりやすいかと思って変えました。

あと、通常攻刃枠をリユニオン→イーウィヤビークにしました。理由はそっちの方がマグナだと火力が高いからです。

今はリユニオンよりさらに攻刃量の高いエタラヴも持っているので比較してみましたが、それでもイーウィヤビークの方が火力が高くなりました。

ただ、この編成のイーウィヤビークは 渾身+3 のEXスキルがついているため、EXスキルが無い場合はエタラヴの方が強いです。

しかし、エタラヴを超えるのに必ずしも渾身+3が必要という訳でもなく、他にも攻撃力+3%などでも予測ダメージはエタラヴを超えました。

持っているEXスキルの中では渾身+3ビーク>攻撃力+3%ビーク>エタラヴ>攻撃力+2%ビークの順で予想ダメージが高かったです。

渾身+3のイーウィヤビーク

まあそこまで劇的な火力の変化はないとは思いますが、そういう訳で少し武器編成を変えたという話でした。

余談ですが、誘惑のチェインのバフのおかげでイノセント・ラヴ(風のアストラルウェポン)の通常上限UPが最大になってくれるので、終末の第2スキルは通常上限UP以外でもなんでもいいです。枠が同じなんですよね。

私はめんどくさい&他の編成で使うのでそのままにしてます。正直奥義もアビダメも打たないし第2スキルつけなくてもいいまでありますね(笑)。

・召喚石編成

召喚石編成はメインティアマグ5凸にサブ4つで固定です。無凸でやったことないので分かりませんが、サブも全部完凸でないと青箱確定ラインまで到達するのは厳しそうな印象です。

強力なバフや船炉があればラファエル無凸でもなんとかなるかも?(本末転倒)

スポンサーリンク

・動き方

前回した説明では、1ターン目はニーア1の後デスで落としてナルメア13コルワ1→対象ナルメアアニラ3かけて後はツープラ殴り(原文そのまま)でした。

今回の編成ではアニラ3→リミカリ3に変えるだけです。

2ターン目は全く同じで黒麒麟召喚して再度ナルメア3コルワ1→対象ナルメアのツープラ殴りで〆。

↓が実際にグランデHLに行った時の動画です。

スポンサーリンク

まとめ

大体貢献度152~3万くらいで安定して火力が出せるので、青箱確定ラインと言われている150万をバフや船炉無しでも超えられるという結果になりました!

ですが動画でも伝えた通り、グランデのHPが低くなればなるほど火力も低くなり、ダメージが伸びにくくなっているように見えました。

結構な試行回数を重ねましたが、HPが低い場合は貢献度も一番低い時で145万程度まで下がってしまいました。

色々調べてみたのですが、グランデの防御値が形状変化で変わるわけでもなし、キャラのバフ量や与ダメ関係も特に変わって無さそうなのでここについては本当に何故か分かりません。

会心枠やベリアルは現HPに依存した与ダメUPだから下がるのかと勘違いしていたのですが、どちらも最大HPに依存するらしくそこも変化無し…

何故ダメージがグランデのHPに依存して変化するのか、分かる方いましたら是非コメント等に書いていただけると嬉しいです。

単にダメージがブレているだけでHPに依存してダメージが下がっているわけではないという可能性もある(というか一番ありそう)ので正直原因が分かるまでは確定で150万貢献度稼げる!とは謳えない状態です。

まあ最低値が145万な訳でHPが高い時(体感30%あたりからダメージ減ってくるのでそれまで)に殴れば問題ないですし、火力が下がってもナルメアのLBクリティカル抽選があるので150万貢献度以下になることは殆ど無いと言っていいと思います!

という訳でちょっと不完全燃焼感はあるのですが、誘惑のチェインつければグランデHLでほぼほぼ青箱確定ラインに行けるよという内容の記事でした。

最後まで見てくださってありがとうございました!

コメント